これならわかる! Linuxサーバー入門講座

SSHサーバー構築 - SSH公開鍵暗号方式でリモート接続する

Icon comment count 0
Icon stock count 0

第21回SSH公開鍵暗号方式でリモート接続する

2つの鍵穴がある宝箱があり、2本の鍵が揃ったときにしか開けない宝箱があるとします。1本でも足りないと開けることができません。

これと同様に、SSHでもサーバーに接続する場合、を2本作ってから、その2本の鍵を使って接続する方法があります。この2本の鍵が揃わないとサーバーに接続することができません。接続することによって、データを暗号化して転送できるわけです。

公開鍵はデータを暗号化し、秘密鍵は復号化する

今回の授業は、SSH公開鍵暗号方式の設定を行っていくからね!

宜しくお願いします。

SSHが採用している公開鍵暗号方式では、次ページの図21-1のように公開鍵と秘密鍵のペアを使用して暗号化と復号化を行う。

出典情報

Medium

これならわかる! Linuxサーバー入門講座

  • 著者: 水口 克也

コメント

    コメントはありません